転職時の面接に対する準備について

第二新卒の転職の際の面接ポイント

最近では多くの人が一つの会社でずっと働き続けていくという事が少なくなってきているという事があります。いくつもの会社に転職してキャリアを積み重ねていくという事が一般的になってきています。その際に大事なこととして面接などに合格する必要があるということですが、これも行き当たりばったりの回答ではなかなか通過できないものになります。特に第二新卒は初めて転職を行う人が多いためこうした行き当たりばったりに行う人が多くいます。第二新卒こそまだキャリアのリカバリーができるからこそ面接の対策をきちんと行うことが大事になります。

まず面接を行う時に元気よくはっきりと言うことは当たり前になります。これだけでは内定を勝ち取ることはできないです。面接官が聞きたいのは新卒の短い期間でも社会はどのようなところかと感じてどのような仕事をしてきたのかということです。そしてその中でもイメージと現実のギャップにどのようなことがあるも、こうした成果を出すためにどのように動いていったということをきちんと伝えることが大事です。さらに目標など数値化できるものは数値化して話をしたほうが面接官にも聞き入れられやすくなります。そして新卒の就活の時の面接と違う見方をされていると考えることが大事です。

役立つ・使える情報

Copyright (C)2017転職時の面接に対する準備について.All rights reserved.